スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスドラム化計画 その1

2013年11月28日 03:41

貰い物ですが、(たぶん)YD-5000という古いヤマハのセットを持っていまして。それの16インチフロアタムをバスドラムにしてしまおうという計画をずっと考えていたのですが、やっと行動に移してます。その模様をちょっとご紹介。

とりあえず何はともあれ、フロアタムを寝かせてペダルを装着できないと始まらないので、パールのオプティマウントを取り付けて、ジャングルギグキットを装着。この時点で結構な出費。オプティマウントじゃなくてISSでもよかったけどそうしなかったのは、ウッドフープにするつもりだからです。まだ届いてないけど。。。
ここまでの作業だけでは、まさに「フロアタムを寝かせてフットペダルで踏んでる音」しか出ないので、問題はここからです。
まずヘッドの交換。打面は、ソナーのジャングルセットを買ったときに着いていたレモのやつ。品名やシリーズはよくわかりません。。。フロントは、ヒップギグ用のルネッサンス(1000ゲージ)にしました。エボニーの方が楽だったと思いますが完全に見た目で選びました。
そして、悩みのタネの特有の気持ち悪いリバウンド。空気の逃げ道がないことが原因なので、フロントヘッドの穴あけ。
IMG_6441.jpg
中心を外して左下に印をつけて、直径10センチの穴を開けます。
IMG_6442.jpg
これだけでかなりリバウンドが改善されました。低音を出すために、あともうひと工夫。
IMG_6443.jpgIMG_6444.jpg
窓や扉のすきま風を防ぐすきまテープを、内側の円周上に合わせてぐるっと貼ります。これだけで高音部の倍音がカットされて、より低音が強調されます。今回初めてミュート材としてすきまテープを使ってみましたが、相当優秀です、コレ。
IMG_6446.jpg
ルネッサンスヘッドは半透明なので、すきまテープが透けて見えますが、丁寧に貼ったおかげで全然気になりませんねえ。とりあえず、今日できることはここまで。この時点でかなりヘビーなサウンドが出ます。あとはバスドラム用のウッドフープを装着してどこまでサウンドの変化があるか、って感じです。

ここで、今回のカスタマイズのコダワリ。
・純正(ヤマハ製)のパーツを使う。(既にかなりアウトですが。。。)
・ウッドフープにする。
・シェルに穴あけしたり既存のパーツを外したりしない。(フロアタムに戻したくなるかもしれないので。でも穴あけちゃうかも。。。)
・塗装も自分でする。

何が楽しみって、最後の塗装ですよね。もともと白のカバリングがしてあるので、それを引っペがして、塗装してしおうという計画です。失敗したらもう一回カバリング貼ればいいし笑
塗装は初体験なので、色々調べながら。肝心の塗料は、初心者にも優しい(と書いてある)オイルステインにしてみようかなと。木目が活きるし、浸透させて着色する塗料なので、サウンドへの影響も興味あります。
また工程が進んだらレポートしまーす!お楽しみに!
スポンサーサイト

今週土曜日は打楽器奏者。

2013年01月24日 02:37

と言うのも、母校である名古屋音楽大学の打楽器専攻OBによる打楽器アンサンブル演奏会に出演させていただくのです。僕は打楽器専攻ではありませんでしたが、在学中からよく混ぜてもらって様々なアンサンブルを経験させていただきました。
卒業後はジャズ以外のジャンルを演奏することが圧倒的に減ってしまったので、とっても緊張しております。。。何より、譜面に書かれた通りに演奏しなければならないことが難しい~。

IMG_5116.jpg
うちではこんな感じで簡易的なセットを組んでコッソリ練習しております。でも一人じゃなかなか練習にならない。。。

詳細は以下の通り。(先日書いたスケジュール、時間を書き忘れておりました。すみません。)普段ジャズを聴く人も、クラシックを聴く人も楽しめる“打楽器祭り”でございます。ぜひぜひ、お越しください♪

*1/26 (sat) Rhythm♪りずむ♪リズム♪
20130126rhythm.jpg
@名古屋市東文化小劇場
17:30 open / 18:00 start

Access:
地下鉄名城線(ナゴヤドーム前矢田)駅下車 1番出口 徒歩5分
ガイドウェイバスゆとりーとライン(ナゴヤドーム前矢田)駅下車 徒歩3分

名古屋市東区大幸南一丁目1番10号 カルポート東
TEL 052-719-0430

Ticket:
一般2,000円 / 高校生以下1,000円(全自由席)
※名古屋市文化振興事業団友の会会員1割引
(名古屋市文化振興事業団チケットガイド東文化小劇場での前売りのみ)

Member:
名古屋音楽大学打楽専攻卒業生有志
大野千尋, 中村新, 浅岡栄子, 奥村律子, 田口美郷, 加藤明日香, 神谷紗希, 大平佳奈, 小玉麻依, 大橋美雪, 佐藤優美, 杉原康予, 杉山里紗, 巾下沙織, 滝恩, 平野敬子, 保地歩美, 浅井翔太, 泉亜希, 小野田詩貴, 山田信晴, 伊豆原陽子, 大橋由実, 河路文哉

お問い合わせ:
080-4538-9133(名音大OB本部)
meion_percussion_ob@yahoo.co.jp

久しぶりにちゃんとした日記を書いてみます。

2013年01月11日 04:51

夜は岐阜市の老舗ジャズバー、"Jazz in Mamo"にはじめて出演させていただきました。
事後報告になりますが今回のバンドは、

杉本修一BAND+渋谷みちる
杉本修一(ts), 小森淳(gt), 大谷寛(pf), 多湖一博(b), 浅井翔太(vo), 渋谷みちる(vo)

でした~。大先輩ばかりで緊張しましたが、楽しくできました♪
マスターはとっても気さくな方で、料理の腕もバツグンです!写真撮り忘れましが、ライブ後にいただいた「酒盗のピザ」は絶品でございました!!
毎月第二木曜日に出演しております杉本修一BANDですが、次回僕が参加させていただくのは3月14日!お近くの方ぜひぜひ。

で、実はライブの前に、大垣にあります"110 STUDIO"さんにお邪魔してきました。
細い路地を入ってすぐのこの小さなスタジオは、トルコ系シンバルメーカー"Agean Cymbals"の輸入元でもあります。
僕のYAMAHA時代の師匠、伊藤孝志先生が愛用しているのを見てから気になりまくっておりました。
運良くスタジオ利用者も他のお客もおらず、心ゆくまで(と言ってもあんまり時間ありませんでしたが。。。)試打しまくってきました。
ジャズ向けのシリーズ、"Special Jazz Series"と、ドライな音がしそうな"Natural Series"が気になっておりましたので、20~24"のあらゆる厚さを試させていただきました。特筆すべきはSpecial Jazz Series 24"のMidium Thin。オールドシンバルを彷彿とさせる深い響きがすばらしかったです。が、試打すればする程、扱える自信がなくなり。。。
続いてNatural Seriesは、レイジング加工されていないシリーズ。全体的にどのサイズを叩いてもサスティンは案外長かった気がします。倍音の出方に個体差がかなりありそう。このシリーズの中では21"のCrash Ride(だったっけ??)がかなり好きな感じでした。

そして最終的に選んだのが、、、
538021_464538470260935_1410672013_n.jpg
14"のハイハット!!Special Jazz Seriesのハイハットは在庫が2セットしかありませんでしたがこれを叩いた瞬間即決でした。Istanbul 30th Anniversaryのハイハットと近い感じ。もう少し薄いのかな??
ちなみに買わなかったもう1セットは、ジルジャンのクイックビートと同じ発想のハイハットで、ボトムシンバルはフラットで穴が4箇所くらい開いておりました。無論歯切れの良さはピカイチでした。

本当なら他のあらゆるシリーズも叩きまくりたかったですが時間の関係上断念。
でもこのシンバルは流行る予感!個人的には、あまり見かけない21"のサイズが普通にラインナップされてるのが素敵です。

と、つらつら私見を述べてしまいましたがあくまで僕の好みの話ですので。。。いずれにせよ買うつもりなら絶対試打させてもらうべきですね~。名古屋からだとなかなか行きづらいけど。店長の伊藤さんもとっても親切だし、行ってよかったです!

U D O N

2012年07月18日 23:37

sonice
1泊だけですが初高松に行ってきました。行きは高速バスで。なんと片道3900円でした。
その日のうちにライブして、翌日は夜まで時間があったので観光を、と思っていたのですが、むっちゃくちゃ暑かったのでほどほどにして、うどん食べて帰ってきました。
肝心のうどんの写真は、食べるのに必死で一眼では撮ってません笑

高松の方はみんなあったかくてほんと何から何までお世話になってしまいました。おかげで確実に太りました。
何度でも訪れたい街ですね~!!大先輩にも叱咤激励をいただいていい経験になりました。精進しますです。。。

帰りは車運転して帰ってきましたがさすがに遠い。。。酷い渋滞にははまらなかったものの5時間以上かかりました。走行距離約370キロ。名古屋~東京間と同じくらいかな??
でも淡路島から本州に入るときの夜景がものすごいキレイで感動しました!是非一度は見て欲しい!

帰ってきてすぐパーティーのお仕事があったり大学学内の演奏のお手伝いがあったりバタバタしておりましたがやっと一段落!


する間もなく、明後日20日から30日まで、台湾に行って参ります。また色んなところで演奏してきます~♪
その間は電話は通じないと思うので、連絡は各種SNSか、gmailまでよろしくお願いします。
ネットは繋がるので、バシバシつぶやいていきますよ!

ザギンでジュクシン

2011年07月03日 17:14

7月2、3日に日比谷公会堂でとある本番があったため東京に行ってまいりました~!!
前日にリハがありその後夕方から翌日のお昼まで自由時間ができたのでそっから一人東京観光してきました。


とりあえず名古屋人にとって何よりの難関はこの路線図でしょう。メトロってなに??おいしいの?


ホテルは築地。とりあえず銀座まで歩いてみました。


まずは浅草。JPCでスティック買ったあとは一人浅草寺。夜の仲見世通りも面白かったです^^

その後高田馬場にあるジャズクラブIntroへ。毎週土曜日はオールナイトセッションらしいのです。
店内は想像を絶する狭さ!笑 ドラムセットに座っていないと棚に頭をぶつける程です。アットホームな雰囲気の中、老若男女入り混じってのセッションは大盛り上がり。しかもハイレベル。最初は緊張したけどとっても楽しかったです♪( ´▽`)
結局終電ギリギリまで居座ってきました。むしろ朝までいたらよかったかなー。全然プレイヤーの方とお話出来なかったのが悔やまれます。また行かなきゃ。

ホテルのすぐ近くに、なんと24時間営業のお寿司屋さんが。そこでテイクアウトの海鮮丼を購入。

なんと390円!!

この日は疲れて気づいたら爆睡してました。

そして日記書くのも疲れてきたのでもう割愛したいと思います笑 Twitterで逐一つぶやいてたからほどんどおんなじ事書いてるし。。。
一応その翌日の行動をザックリ書くと、10時にホテルチェックアウト後新宿ディスクユニオンへ。CD10枚購入。これに関してはまた詳細書こうと思います。
昼過ぎに日比谷公会堂で本番、その後新幹線のチケットをホテルに忘れて来た事に気づき慌てて戻って、、、そして帰宅しました。

はー、日記書くのって大変だなー。
また来月ヤマノ見に東京行くからセッションも行こうー!


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。